肌の痒さとアトピーは日常生活の妨げ

現在三十代後半ですが、小さな時からアトピーと敏感肌に悩まされてきました。もちろん今も継続中です。普通の肌の人は怪我をしたらそこから血が出て、瘡蓋になり怪我が治る体だと思いますがアトピーが酷い人は、そんな事が日常茶飯事にありますし、掻き傷が体に全体としてあるので、そこから血が出てくることは最早慣れっこです。

ハクアージュは市販の店舗で取り扱いあり?購入して使った効果と口コミ!

私だけかもしれませんが、Yシャツ等を何度か着ていると首筋や袖の所に汚れがついてくると思います。ただ私の場合、たまーに、血の汚れが付いている場合もあります。(ちょっと引きます)また、肌といっても全身くまなく痒い訳でなく、部分部分痒くなり、綺麗な肌とアトピーだらけの肌が体にはあります。痒いときは本当に辛く、よく皮膚科の先生にいわれますが、寝ている時にかきむしったりしない?と言われます。

普通の肌の人はよく解らないかもしれませんが、アトピーがある人はよく解ると思います。寝ていても体を掻いてしまったり、起きて掻いていることもしばしばあります。さらにストレスは肌に大敵で何も良いことがありません。個人的にストレスがたまっている時は体に大きな吹き出物が出たり頭皮が痒みを増したりと悪いことずくめです。

こういった肌って結局の所、治しようがないのかそこも疑問として知りたいです