心の不安からダイエット成功へ繋がった!

産後は痩せやすいという言葉を信じて、ひたすら食べて授乳してを繰り返していたかたいませんか?私は、まさしく産後は自然に痩せるのだと信じていた一人です。

とくに母乳育児だったり、一人目の出産後は精神的な事も相まって痩せやすいと言われることがありました。母乳をあげていると白米を多く取らないといけないという概念が頭を占めているので、三食必ずごはんを食べていました。それでも「痩せる」と思っていました…けど痩せないんです。なんなら、子供も成長して母乳から離乳食に移行しはじめると、大きくなった胃を満たすための食欲は収まらないまま、授乳期を終えただただ体が肥えていくだけになります。

ユーグレナから生まれた麹酵素の通販最安値は?私の口コミと効果を紹介!

自分の姿を客観的に見た時の衝撃は忘れられません、妊娠中より太って見える姿は人前に出たくもないし、友達にも会いたくない…。そこで決心してダイエットを始めるわけですが、私は30代で子供を産んだ身なので若いころに行っていたダイエット法ではなかなか痩せません。

DVDを観ながら運動しても、食事制限をしてもかたく蓄積された脂肪はびくりともしないのです。そんな時、自分の母親が倒れるという一大事が起こりました、幸い命に別状はなく安静を要することになったのですが、その時の私の精神状態は「母親がいなくなったらどうしよう」という強いう不安や孤独、絶望を感じていました。

だんだん食欲もなくなり、やっとお腹が空いて食べてもいが小さくなりあまり食べられません。そうこうしているうちにみるみる体重は落ち始めました。母親が元気になり、私の心も落ち着き始めたころ「リバウンドするかな?」という不安がありましたが、そのまま維持することが出来ています。

どんなダイエット法をしても痩せなかった私は、「心に大きな不安」を抱えた瞬間に自然にダイエットの道を辿ることが出来ました。不安やストレスから爆食いに走ることも多いとは思いますが、一瞬でも食欲がないと感じた時無理に食べることなく、本当にお腹が空いた時に食事をとるようにすると胃が小さくなっていき自然に痩せれるのではないでしょうか。