自分では気づきにくい口臭

今の世の中どこに行くにもマスクが欠かせないようになりました。そこで今までには無かった問題に気付いてしまったのです。それはマスク内にこもる自分の口臭。え?これもしかしてマスクしてなかったらこの口臭が周囲に撒き散らされてたってことですか?と怖くなりました。

イニオ

これまでも歯磨きは普通にしてきましたか、それだけじゃダメなんじゃないか?と思いはじめ、朝晩の歯磨きの他ランチ後もすぐ歯磨きとマウスウォッシュを追加。歯磨きに使う歯ブラシ、歯磨き粉も口臭対策に重点を置いてセレクト。あと、歯間ブラシやフロスも欠かせません。歯ブラシはやはり一番良いのは電動歯ブラシだと思いますがお値段が少々お高いのがネックになり、それはまだ導入できていませんが、いつかは電動歯ブラシにしたいと思います。歯の磨き方にも気をつけるようになりました。

歯茎に歯ブラシの毛先が当たるようににして小刻みに歯ブラシを上下左右に動かすのが良いようです。表側の歯茎だけでなく、裏側の上顎につながる部分も丁寧に磨くようにしています。そこを歯ブラシでゴシゴシするとくすぐったいのですが頑張って磨きます。仕上げはハードなミントのマウスウォッシュで汚れを一掃。それでもすぐに口臭が気になりますのでオヤツはキシリトール系のガムにしています。

口臭での悩みについて

口臭で悩んでいる方々は意外と多いと思います。私もその一人です。
中でも寝起きと夕方のタイミングで口臭に悩んでいます。
寝起きは、歯磨きを行うことで対応できます。

ブレスマイルクリア

しかし、夕方頃等はガムやブレスケア等で一時的に凌いでいる状態です。
なので人と会話は常に自分自身の口臭が気になります。

そもそも臭いの原因は
・口腔内の細菌がタンパク質を分解
・唾液量の減少
・ホルモン変調時
・舌苔
・歯周病や虫歯
などがあると言われています。
唾液量に関しては水分補給、歯周病や虫歯に関しては歯医者へ行くことで対応可能かと思います。
舌苔が発生する理由に関しては
・唾液量の減少
・口呼吸をしている
・口腔内の清掃が不十分
等の理由があるそうです。
なので現在、私は口腔内の清掃を丁寧に行うことを意識して生活しています。
舌苔の清掃は市販で売られている舌用ブラシを使用しています。
普通の歯ブラシでは舌を傷つけてしまうそうなので専用のブラシを使用することをお勧めします。
まだ実施して日は浅いですが、継続して口臭の悩みを解決していきたいと考えています。
またそれでも改善しない場合は口腔外科などで対応している機関があるため、検討していくつもりです。
同じ悩みを持つ人たちが、少しでも減ってほしいです。

歯並びを治して口臭解決

25歳、会社員女性です。ブレスマイルクリアは市販で購入可能?

私は過去、歯の裏側歯列矯正をしており、現在は終了し、リテーナーを夜につけて生活しております。

小さい頃から歯並びが良くなく、歯磨きをしても磨き残しができてしまい、

常に虫歯がある状態でした。虫歯を治してもまたすぐに虫歯ができてしまい、

気をつけて歯を磨いていても、当時小さかったのもあり、しっかりと磨けていない部分がどうしても残り

虫歯ができては、歯医者に行って治してもらうというのをずっと繰り返しておりました。

また、虫歯がある為、自分では気づかない口臭が他人には臭ってしまい、

小学+中学生の頃に口が臭いと言われたことが何度もありました。

口が臭い理由は歯並びが悪く、磨き残しができてしまう故の

虫歯から発せられる臭いだと感じ、大学生になってから矯正を始めました。

歯並びが治るうちに、磨き残しができなくなりました。

また矯正器具をとってもう1年ですが、現在まで一度も虫歯ができておりません。

歯を磨く際には丁寧に色々な角度から磨くのは当たり前のことですが、

歯並びが悪いと、角度を変えてもどうしても届かない部分が出てくる上に、時間もかかります。

デンタルフロスで毎回歯垢をとっている時期もありましたが、

時間がかかって仕方有りませんでした。

おすすめの歯ブラシは子供用の小さい歯ブラシです。

私は矯正をしている時に小さいブラシで磨くよう指示されており、

それをずっと理容しておりました。

小さい歯ブラシで磨けるおかげで、磨き残しができなくなります。

自分の口臭をチェックするときは、ティッシュをとり、

ティッシュを口にあてて臭いをかぎます。

手で覆うとどうしても手にある臭いが邪魔してしまうのではないかと思うためです。

少しでも口臭が気になる方に、参考になれば幸いです。