水飲みダイエットについて

水飲みダイエットとは、その名のとおり水を飲むというダイエット法です。ユーグレナから生まれた麹酵素の私の口コミ!

水は基本的に胃からではなく小腸から吸収されるため、食事の際に水を飲むと胃が膨張し、食事の量が少なくても満腹感を得やすくなります。

また、水飲みダイエットには代謝を向上させる効果もあるといわれていますが、それには水の種類と飲み方を工夫する必要があります。

水飲みダイエットでは、輸入したミネラルウォーター、特にカルシウムとマグネシウムを多く含んでいる硬水がよいとされています。

国産のミネラルウォーターの中には、水道水よりもカルシウムとマグネシウムの含有量が少ない物さえあります。

カルシウムには、腸壁を刺激して象徴と台帳のぜん動運動を高めるという働きがあります。

一方、マグネシウムには、大腸からの水分の吸収量を抑制することで便を軟らかくするという働きがあります。

これにより便通がよくなり、代謝も向上するのです。

食事の際は、少しだけ食べてからミネラルウオーターを飲むというふうに、食べ物と水を交互に摂取するようにします。

そうすることで、時間をかけて食事をすることになります。

食事を始めてから15分が経過すると血糖値が上がり、脳の満腹中枢が働きだすので、このような方法を採ることで食べすぎを防ぐことができます。