セルフケアで改善しない毛穴の悩みは病院へ相談

顔の毛穴って気になりますよね。セルフケアを工夫してもあまり改善しなかったり、化粧で隠そうとしてもさらに汚く見えてしまったり…。

そこで今回は、セルフケアで解消できない毛穴の悩みについて、病院でできる治療をまとめてみました。

≪毛穴の主な種類≫

毛穴の開き:皮脂の過剰分泌が原因で、思春期にニキビができやすかった人に多い。

たるみ毛穴:加齢や水分不足で肌がたるみ、毛穴周りの皮膚が引っ張られることで生じる。

目詰まり毛穴:毛穴に白いプツプツがつまっている状態。

毛穴の黒ずみ:いわゆる「いちご毛穴」。目詰まり毛穴の状態が悪化し、プツプツが汚れて酸化した状態。

≪病院での治療≫

【開き・たるみ】

フラクショナルレーザー:自己治癒作用を促し、新しい皮膚を再生する。

水光注射:美容成分を皮膚の浅い層に注射し、みずみずしい肌を実現する。

【目詰まり・黒ずみ】

スペクトラレーザー:シミやタトゥーの除去にも用いられる。毛穴の縮小効果がある。

ケミカルピーリング:老廃物を溶かし、古い角質を除去する。

以上は代表的な治療ですが、病院ごとに導入している機器や治療は様々です。

毛穴の悩みを本気で解消したい!という方は、さっそくお近くの病院やクリニックを調べてみることから始めてみましょう!