白髪の悩み

若白髪とは無縁で、親も白髪は50代過ぎた頃から出始めたので、私も大丈夫だと油断していたら、なんと30代突入直後から白髪に悩まされることに。30歳で出産を経験してから、育児のストレスからか、徐々に白髪が生え始め、1ヶ月に1回は髪を染めなくてはいけない始末。

艶黒美人を3ヶ月飲んだ私の口コミ!成分効果と副作用の危険性を調査!

このままではまずいと思い、髪に良いとされているビタミンやミネラル剤を摂取し、鉄分が多く含まれているひじきや黒ゴマが入った料理も作ったりしましたが、効果はあまり見られません。

毎月の美容院代もかさむので、最近は薬局の白髪染めを買ったり、最近は目立つ部分(髪の生え際、耳の近く)のみ塗料を塗って、ごまかしていますが、夏は汗をかき取れてしまうのが悩みです。

毎月髪を染めるのも髪のダメージにつながると思い、夏や冬は帽子をかぶって白髪が見えないようにしています。そうすると2ヶ月に1回の髪染めで済むからです。

白髪ができたのは老けて見られたり、苦労していると思われたりして嫌ですが、禿げるよりはマシだと自分に言い聞かせています。

最近、60代くらいのご婦人が白髪にお洒落な紫色のハイライトを入れているのを見て、白髪をうまく見せる方法もあるのだと気づき、白髪に嘆くより前向きに付き合っていきたいと思っています。