正面からの風も全く気にならない姿に

薄毛がまだ軽く、髪を長めに残し必死に生え際付近を隠していた頃は、どんなに好天でも屋外では油断出来ないものでした。ニューモ育毛剤は効果なし?購入して使った口コミと辛口評価をお届け!

ちょっと風がおでこを撫でただけで、一瞬のうちに無残な髪型となってしまいます。強い風の気配を感じた時はその方向から一瞬顔を反らし、上手く風を受け流さなければなりません。

そのせいで屋外で過ごす時はかなり挙動不審に思われていた筈。自分でもそれは分かっていたのですが、まだ髪を短く曝け出すという勇気が湧かず、我慢するより方法はありませんでした。

それから10年近く過ぎていよいよ薄くなり、覚悟を決めて坊主頭となった現在、屋外でも至って冷静に過ごせる様になりました。

一旦開き直ってしまうと不思議な程周囲が気にならなくなるもので、今まで苦労していたのが馬鹿馬鹿しく感じられてしまいます。それでもお洒落の為、休日は帽子を被って出掛けるのですが、むしろ坊主になった方が襟足や揉み上げの鬱陶しさが消え、夏場でも快適に過ごせる様になったのが嬉しいものです。

何よりも、風に吹かれた際薄くなった部分のムズ痒い感触がすっかり消え、清々しさだけ感じられる様になったのが大きなメリット。ヘアスタイルを一切気にする事も無く、正面から強風が吹き付けても顔を一切反らさず、堂々と立ち向かってゆけます。

カットの頻度こそぐんと上がりましたが、はるかに楽になったこのスタイルで今後も押し通すつもりです。